くそ雑多なひとりごと
時系列順で見る  ❘   memoトップへ  ❘  

「火輪様のKINGが見たい人~~~~!!」「「「「「は~~~~~~~~~~~~~~い!!!!」」」」 #oreshika
20210728235159-admin.jpg

ピアノと書道を嗜んでるお嬢様大学生(実は怪力)+年上にため口のチンピラヤンキー高校生(実は天才)のバディものバトルマンガで一世を風靡した後完結後10年くらい経ってから『あれは西武ライオンズの山川選手と森選手がモチーフです』って発言してインターネットをざわつかせる妄想をよくする

実在の独裁者の演説、その口調や調子は決してハキハキしたものではないけど絶妙に聞く人を引き込むような間の取り方をする喋り方だった……みたいなの聞くとカリスマステ高い人は喋り方も良いんだろうな…とか思ってしまうな。音声にしても絵や文やデザインにしてもそうだけど、伝達情報って『空白』も含めて情報だから。喋りが上手いやつは多分空白の作り方が上手い

逆にラキオとかはそういう音声伝達苦手なのもあって人を引き込めない(考えや主張を音声伝達情報に落とし込むのが下手)なのかな~とかな。だってあの人絶対間とか作るの苦手そうじゃん。まくしたてるし
音声情報のこと考えるの大好き オタク #gnosia

遙か3の知盛が喋りゆっくりすぎて尺制限あるアニメだと若干早めに喋らされてたこと思い出してフフってなった

グノーシアのキャラに声優がついてほしいとはやっぱり思わないんだけど、キャラクター描写における『音声情報』って要素がめちゃくちゃ好きなオタクだから架空の音声のことはよく考える 速度とか調子とかさ~~
レムナンの台詞の途切れ途切れ(読点と三点リーダーまみれのテキスト)見てるとこれテキストだから普通に読んでるけど実際に音声でやりとりしてると相当間があって尺かかるんだろうな…とかさ~~そりゃあそんな喋り方ならカリスマ低い(=誰もレムナンの意見に追従しない)わ~~!とか #gnosia

不滅のあなたへのこの、基本フシ一人で旅してるようなものなのにどんどんパーティメンバー増えていくストーリー見てるような感覚に陥る感じ本当に良いな…

エレメントハンターのEDを10年間聴き続けてるからスイヘーリーベがスラスラ出てくる(それを元素名で言えるかどうかは別)

それはそうとしても自分の描いたものの解説みたいなのするの好きだよなトヤマさん
二次創作の場合事実の混同を避けたいので『ここは公式のあそこから拾った情報で、ここは確定してないから自分の解釈で補完した情報で…』みたいな補足をしたくなる、っていうのが大きいけど

俺屍自一族の突っ込んだ話してると自作の解説しまくる作者みたいでアレかな…って思う時あるけど源流はゲームプレイそのものだし、感覚的には創作者ではなく観測者の目線だからただのオタクとしてめっちゃ喋りたくなっちゃうんだよな つい #oreshika

タグ表示スッキリさせたくて全部ローマ字小文字にしてるけどこれ増えてくると訳分からんくなりそうだな

凪左助は『願わくば自分に執着してほしいし一生忘れないでいてほしいけどそれはそうとして自分がいなくても幸せになって欲しくて、しかしながら正直なところを申し上げると結婚とかはしてほしくない』みたいな彼の内側にある膨大な欲と願いと祈りと我儘を抱えつつ『最低限の言葉』っていう小さなプレゼントに丁寧に包装して手渡したの本当に理性的なやつだと思う 理性的になりきれずに泣くけど #oreshika

揚羽は息子に対してそんなんこれっぽっちも求めてないのがワイは好きや みんな自分が受け取りたいように受け取ってそれに勝手に執着しとる #oreshika

ホッシーはある種関係性(他者ありきでの自分のポジショニング+その停滞や継続)に依存してた人だと思うけど

緋ノ丸も初期はポジショニング依存気味だった(母親関係)し、他者評価に依存してるタイプだったからネガティブだったし多分ホッシーの存在にはバリバリに依存してたよな〜〜。
吹っ切れて絶対的な力を手に入れてからはまず自分を認めるって段階を自然にクリアしたから依存的ではなくなって純粋で力強くてクソ重い執着だけが濾過されて残った感

ホッシーはそもそも緋ノ丸には全く依存してない 依存先は多分父親の存在と、父親に与えられた(と彼が思い込んでる)不特定他者との位置関係 #oreshika

緋ノ丸、ホッシーに全身全霊かけて力強く執着してるけど関係性そのものには全然頓着してないのマジでおもろいし私の描く執着人間の到達点みたいなヤツだな……って思う #oreshika

てがろぐ試して気付いたんだけど140文字って少なすぎるな

共依存の定義確認してたら『お互いの“関係”に執着する』『自分の価値を他者評価でしか認められない』『尽くす・甘えるの関係』なのでやっぱりヘキと真逆の概念すぎておもろい すごい 究極の対義語 にも関わらず解釈次第なところがある めっちゃ面白い

私のツボ属性の真逆を作るなら【年の差+庇護関係+片方もしくは両方社会人+共依存】なんだけど、好きな組み合わせから共依存って属性が絶対見出されないとは断言できないのが面白いよな。引っ掛けやすい形してるから比較的見出しやすい属性なので解釈の幅として常についてくるっていうか?

私の好きなヤツに年の差を見出す人はいないけど(それは基本キャラ設定で確定してて解釈の余地がないから)、共依存見出す人はいるかもしれない(解釈と受け取り方次第なので)っていうのめっちゃおもろくね?

たまに自分は共依存属性が好みじゃないから共依存関係を好きにならないのか、共依存属性が好きじゃないからそもそも解釈の可能性から共依存関係を外した眼鏡で見てるだけなのか分からなくなる

三度の飯より同年代の凸凹コンビ(しかし不思議と通じ合うところがある)が好きってBioに書いとけ

でもグノーシアのアレと大逆転裁判のアレ、同時に一人のオタクのツボを襲撃してるって言うと両方知ってる人に「どういう取り合わせ???」って言われそうなラインナップなの本当にウケるからみんなグノーシアと大逆転裁判やってくれ(?)

いやそんなんじゃなく普通にどっちも最高のゲームだからやってほしいよ

グノーシアのアレと大逆転裁判のアレ、本当に今のトヤマがツボるやつの最高峰二座って感じすぎてもう既にドツボアワード2021の受賞が確定してるじゃん(発売年はいずれも今年じゃないけど)
ああいうのをトヤチョに投げときゃあ勝手にのたうち回るからよ やべーよマジであいつら そんなのにピンポイントで1年に2回も出会えるなんて幸せがすぎる