くそ雑多なひとりごと
時系列順で見る  ❘   memoトップへ  ❘  

カテゴリ「アニメ」に属する投稿713件]

ツルネ2期4話の机の角に小指ぶつける→それを見た人が掃除機のコードにひっかかる→コーヒー倒すっていうマジの日常のポカの連鎖シーン なんかわからんけどめっちゃ好きだな
すごい日常のシーンなんだけど、気もそぞろなところがしっかり反映されてて好き。小指ぶつけた瞬間の表情もかなり良い・・・

シュガーアップル・フェアリーテイル3話まで見た
最初のキラキラした印象に比べて割とロクでもない男ばっかり出てくるからちょっと愉快になってきちゃった。あいつちょっと逆転裁判の世界に連れて行ってみないか?

#-sage
あやかしトライアングル見てるとエッチな目に遭う対象が8割くらい主人公(TS美少女)でヒロインとかはそこまででもない、って感じなんだけど、これってコンプラ的なアレでそうなったんだろうか。あと直接セクハラする役も女の子だし(これはToLOVEるとかもそうだったけど)

セクハラされる女体が男・セクハラする人が女であればコンプラ的にOKなんてことは別に無いと思うんだけど、人間の心理的に『女が一方的に搾取される』という構図の緩和がかかるので色々コンプライアンス融通効きやすいイメージはあるかも。しらんけど…


そういえば一昔前は『ロリとロリコンお兄さん』的な構図で展開されがちだったコメディ系コンテンツが『ロリとロリコンのお姉さん』に置換されていった時期があったよね。あれめっちゃ世の流れを感じたな。
これもロリコンが女ならいいのか?と言われるとそんなことは無いと思うけど、やっぱり表現としてはマイルドに受け取られるようになるからそうなってるんだろうな~と思った。しらんけど

スパイ教室アニメ、展開早いし絆深まるの早いし感慨深そうな展開になるの早いし、全てにおいて置いて行かれてる感覚があり感情がまったくついていけんな・・・と思いながら3話までは観たんだけど、やっぱり原作カットや端折り多いパターンか~~~~~。それなら視聴はここまででいいかなあ。残念だ

『探偵はもう、死んでいる』でも同じ感じになった記憶があるなあ。アニメ尺用に端折りすぎて「なんかわからんうちに登場人物たちが感慨深げになっている・・・」になるやつ
こういうのって「アニメ〇クールでここまで詰め込みましょう」みたいな大人の事情の結果だったりするんだろうし、脚本が全部悪いってわけでもないんだろうけど。原作ファンだとしたらやっぱ微妙な気持ちになっちゃうよね…(経験あり)


端折りもあるだろうけど、スパイ教室3話のトリックめちゃくちゃ小説向けって感じなのでそもそもアニメ媒体向けではない感はあったなあ。作画は良いしキャラ華やかなところはアニメ的な強さだったけど

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん の野球要素を楽しんでいる謎の視聴者なわけだけど、元ネタが前橋育英+花咲徳栄な学校がエース?を欠いた結果甲子園で7点差つけられて1安打完封負けしてるのメチャクチャ切ないな。切なくなるポイント絶対そこじゃないと思う。
泣かないで遠藤くん もし君が完封してても1安打じゃ勝てへん そういう問題ではない。いや実際甲子園常連校にきて野球人生断たれるレベルの怪我はキツい いいことあるよ…

とんでもスキルで異世界放浪メシ!アマプラで3話まで見た

作品の一番楽しいとこが飯作るシーンと飯食うシーンなので手触り的にはアニメってより旅グルメ番組だなこれ。全部が予定調和でも続けて観ちゃう魅力がすごい。
主人公が『あーはいはい異世界転移ね!知ってる知ってる!』ってなるタイプの異世界モノはあんまり好みじゃないんだけど、この作品は異世界で現代メシ食うのが一番のメインなのでそのへんの短縮っぷりも効いててメチャクチャ有効なメタ知識だなって思った。こういうテーマであればとにかく話が早いの普通に良い

日本から取り寄せた食材や調味料で飯作るシーンが面白すぎてなんかもうそこだけで毎回楽しみになっちゃうもん。これ作品の面白さになりつつ協賛企業の宣伝にもなっててムチャクチャいいすね →登場商品

エバラのたれがチートアイテムすぎる。エバラさんの企業努力の成果ですよこれは(?)


カゴメさんもありがとう

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』の主人公、今度は『ごはん作ってもらってばっかりは申し訳ないから自分でも作れるようになりたい』っつって料理にチャレンジしはじめたんだけどお前駄目人間になる気あるんか!?!?!(???)

やっぱりこれ敢えてタイトルの真逆を行かせてるんですかね??お隣の天使様にいつの間にか脱駄目人間させられていた件じゃないの!?

入間ち3期15話アッッッッッッッチ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥
入間ちここぞのヒーローすぎるし入間アズくんクララのトリオしか勝た~~~~~~~~~~~~~~ん!!!!!!!!!!~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ウオオオオオオオオオ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!

老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます、どう略してるんだろう?って調べたら『ろうきん8』だった。なんだそのサムライ7みたいな略称

お兄ちゃんはおしまい!3話

肉の食い込み作画変態すぎてンッフフwwって笑い声出た
と思ったらその後がもっとすごかった ギャル、優しすぎる
え?!まだAパート!?!?濃すぎ

でもBパートはいいはなしだった。あの状況になって家事…やるか!って思える時点で兄ちゃん根の人間性は善良なんだよな・・・・・妹コンプのせいで壁できてただけで・・・
あとみはりちゃんは1話で思ったほどヤバい子じゃなかった。努力の意図と受け取る側とのすれ違い、いいよね

兄妹の精神的な壁を一旦取り払う&色んな立場でモノを感じるということを主軸にしたTS、普通にいいな・・・・と思えてきてるけどちゃんとヘンタイアニメでもある・・・

HIGH CARD、設定的にはまあよくある感じの裏社会異能もの?って思いながら見てたんだけど車要素に力入れてそうなところが好きかも。車あくまでサブ要素だけどアクションや舞台背景にいい感じに混ざって雰囲気良いぞ~~~!!政府の要請で裏稼業してるグループの表の顔が老舗自動車メーカーの店って組み合わせなのまあまあワクワクしちゃうな……良いオリジナルアニメのかほりは仄かに漂っている…

ただ頭がミーム汚染されすぎて2話で川に車ごと突っ込んだ時ナイスセーヌコメントが脳内に駆け巡ったけど。いやでもあれはナイスセーヌでしょ。敵を攻略するために車ごと川に突っ込んだんだから(??)


あとEDがいいんだよな~~~~!!!歌に合わせて車乗ってる主要人物が口パクしてる映像、いい・・・
最後にスン…ってなるのもいい いいな…
このEDのクリスめちゃめちゃ手放し運転してて草生えた

『お前の素性は全て調べ上げた』って伝えたい状況で使われる『ケツのほくろの数』みたいな細かすぎて誰も知らねえよみたいな情報、本人も数えたコトないので適当に言っても騙せる説(水曜日のダウンタウン)

ノケモノたちの夜3話、単体の話としてめちゃくちゃ綺麗だった。ゲストキャラの設定と主人公たちの設定が掛け合った結果のストーリーだったので超良かったな~~~面白かった こういうのすき

UniteUp!、正統派でありながらどことなく新鮮味もある良いアイドルアニメだと思うんだけどとにかく声の演技があどけないのがちょっとやっぱ こう・・・
メディアミックスもので多次元をウリにしていく感じのやつっぽいから仕方ないんだろうけど。アニメだけの視聴者は気になっちゃう~~~。そういうコンテンツだから仕方ないんだろうけど~~ッ

しかし内容が良い……あとこういうキャスティングゆえ劇中の歌とパフォーマンスはめっちゃパワーある~~~~のでやっぱコンテンツとしてはこれが最適解なんだろうな~。

主人公の演技はほとんど違和感ないからすごいとおもう。ていうか調べたらチェンソーマンの主人公に抜擢された人じゃん!なるほどなあ

ブルーロックアニメ15話見た

ブルーロック、天才VS凡人ってテーマになった時に『天才に追いつく、越える』ではなく『俺も天才になるぞ!!!!!!!!!!!!!!!!』ってマインドなのメチャクチャこの作品らしいな。

あと、いかにもな感じで同情しやすい成早バックグラウンドを開示して、潔が成早の特技を吸収して、『おまえの分も背負って進んでいくぜ』展開あるあるの布石を打ち、じっさい潔もそういう声かけをするわけだけど、成早自身に『俺の分はここで終わり』って跳ね返させるのもこの作品らしいなあ。今ブルーロックって作品がやってるのは仲間と友情の絆ではなくエゴと蹴落とし合いによる宝石の錬磨みたいなものが至上の価値だから

アニメ虚構推理の岩永琴子のキャラデザ、というかアニメ用の線の整理整頓具合がめっちゃ好きなんだよな
https://kyokousuiri.jp/character/

特にこのまつげの処理がめっちゃ好き……最近の絵柄っぽい手の込んだ目の厚みをアニメらしいシンプルな線でまとめてて いい。。。。ってなる。まつげの処理は作画監督によってだいぶ違うっぽいけど(2期2話は違った)

うる星アニメ14話を見た人「実質バッカーノだし不滅のあなたへじゃん」(細かすぎて伝わらない共通点連想ゲーム)

『老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます』2話見たんだけどミツハちゃん社会人だったのか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。顔的にも服装的にも完全に高校生とかだと・・・

社会人ならまあ老後のための備蓄って発想にもなるか。ただ金貨の換金方法から銃の入手まで普通に違法かましてて笑っちゃった。宝石を現金一括で買うのは怪しすぎる…笑 でもそれ含めてけっこう面白い

#-sage
(アニメ化している悪役令嬢作品しか触れられてない人間による好き勝手物言い)(恋愛ゲー自体も片手で数える程度しかやったことないので的外れかもしれない)

悪役令嬢もの作品の劇中に登場する乙女ゲーの『ライバルキャラは基本破滅して死ぬ』『影のあるイケメンは割とラスボス化して死ぬ』『攻略対象も色んなルートで割と死ぬ』『パッケージは普通にキラキラしててゲーム内容を反映していない』みたいなお約束設定、聞けば聞くほどゲームデザインの欠陥では!?ってなるんだけど、作品的に題材ゲームが欠陥じゃないと成り立たないところはあるからマア・・・・・・・・・ってなる。プレイヤー誰しもが満足できるエンディングを揃えパッケージ詐欺でもないゲームだったら転生しても無理筋破滅エンド回避とかしなくていいもんな

キャラ紹介だったら4~5番目くらいに置かれてそうなワイルド系の攻略対象が『非常に死にやすいのでこのキャラのルート以外だと死ぬ』って紹介されてた時は戦略SLGシステムかな?ってなったけど。全員生きてる個別ルートあらずか?パッケージとキャラデザをもっと薄暗くして世界観に合わせてくれ マーケティングをしっかりやれ(?)

『他キャラルートだと救われず死んでいくキャラ』っていうギミック自体は乙女ゲーで見たことあるけど、それはマジで世界の仕組み的な因果で、かつ一番手のメイン攻略対象だったから特別感あってよかった気がする。当時やった時は普通にショックで「他のルートどんな気持ちでやればいいんだよ!」ってキレてたけど。“他キャラルートだと自動的に死ぬ設定”キャラの存在があるとハッピーそうなエンディング見てもスッキリしないんだよな……それはわかる……転生して破滅エンド回避対象になりそう
しかし、4~5番手攻略対象がそれと同じようにどのルートでも死ぬってやっぱ欠陥なのでは!?



パッケージのキラキラ感に見合わずやたらめったら登場人物を殺すルートばっかり作ってる悪役令嬢世界の乙女ゲー、あっちの世界でどういう評価なのかが一番気になる。ファミ通クロスレビューとゲームカタログwiki見たい

悪役令嬢ものラノベ作品、面白ければ面白く楽しめるので別に良いんだけど劇中登場ゲームの粗のヤバさが気になりすぎてあっちの世界のレビューブログが一番気になってしまう。『キャラクターは魅力的だが個別ルートのシナリオが投げやりすぎる。ライターは人を殺せばいいと思っているのか』もしくは『シナリオの陰鬱さ自体は楽しめたが、キャラクターデザインや絵柄がシナリオに合っていないと感じた』みたいな辛めの評価をされていてほしい

あと1ジャンルが流行るとその内容を逆手に取ったような作品も出てくるイメージあるから、もうすでにその辺突っ込んだラノベ作品はいっぱいありそう。知らないだけで しらんけど

『草太と芹澤が仲良いのは描写されてるけど作中で会話してないから実際どんなやり取りするのかは分からない』状態、ボイフレとかのソシャゲで『主人公との会話内で名前出てくるから仲良いのは知ってるけど実際に二人で会話してるところは見れてないからどんな風にやりとりするか分からない』状態に似てる
つまり今度の入場者特典は仲良しカード実装って…コト!?