くそ雑多なひとりごと
新しい順で見る  ❘   memoトップへ  ❘  

時系列順3802件]168ページ目)

#⚾ 高校野球富山大会の決勝凄い試合すぎた

スコアがもうすごい
6点差から逆転まで持って行った氷見すごいし、9回裏ツーアウトランナーなしから逆転した高商もすげえよ…

高校野球見てると外野目線だと『この高校はいつも甲子園出てる』『この高校は何十年も甲子園に出てない』っていう見方になるけど、プレイしてる選手にとっては何年振りもクソもなくこの1年しかねえんだよな~ということをよく考える 大変な世界やよ

#⚾ トヤマだから富山大会見てたわけじゃなく見れるやつ全部見てる(?)

すげえ 今ってこんなのできるんだ…

#memo

作業には特に関係ないけど視界内に表示させておきたい画像置いとくのにも使えるな Fireタブレット
20220729151645-admin.jpg

豪華なドットのグラフィック吸いたいからHD-2Dのゲームめっちゃやりたいんだけど、気になるHD2Dゲームだいたいボリューム大きそうなんよな。いや何も知らんので印象だけど
ポケモン、一周回ってHD2Dでゲーム出してくれないかな 流石に無いか。
知ってるシリーズのゲームって規模感予想しやすいから予定立てやすいみたいなのあるよね。知らないゲームはマジでどれくらいかかるか全くわからない(自分の場合平均プレイ時間とかはマジで参考にならないし)

これ価値観が化石って感じなので考え方変えた方が良いんだろうけど、マジでYoutubeとかの勝手にオススメ判断する機能が嫌いすぎて「俺を勝手に予測するなーーーッ!!!貴様に何が分かるーーー!!」ってなってしまう。
というか本当に好きでこだわってるもの(アニメやゲーム)ほどチャカチャカしたサムネイルとかを1ミリも見たくないので極力踏まないようにしてるまである。勿論ネタバレとかを踏みやすい環境にもしたくないし。Vtuberと野球公式と一部お絵描きチャンネルにしか興味が無いアカウントだと学習してくれ~!(?)

#⚾ ネタバレの話じゃないんだけど愉快じゃない話題なので畳む

高校野球実況でアナウンサーが『選手の関係者が最近亡くなった系のエピソード』を何度も何度もしたり、持ち込まれた遺影とかをしつこく映すのめちゃくちゃ嫌いなんだけど(現実で亡くなった方をコンテンツ消費してるみたいな感じがして嫌悪感がある)

当事者の選手たちが亡くなった方を大事に想ってベンチに色々持ち込んだりしているのは別の話ね。『その事実を感動コンテンツ的に消費する外野が嫌』っていう話。本当に不健全で歪で嫌悪感がある。怖さも感じる

甲子園出場校の紹介映像や記事作る時に「見る側の気を引く特筆事項は……やっぱり最近亡くなったチームメイトの話か」みたいな思考の流れがあるのかなとか想像するとゾっとする


とは言え別に自分は当事者じゃないし、メディアのそういう扱いで本人やご家族がどう感じるかなんて知る由もないが。というか別に遺族の気持ちを慮って嫌悪感覚えてるわけでもないな。私が勝手に嫌な気持ちになってるだけだ。そもそもこうやって高校野球を楽しんでる時点でなんにせよ消費者でしかないからなあ……みたいになってモチャ…っとした気持ちになる。

野球やスポーツは筋書きのないドラマと言うし、アマにせよプロにせよ見る側は色んな事実を紐づけてドラマを楽しむ側面が当然のようにあるんだけど、『亡くなった〇〇さんが力をくれた』を言って良いのは心からそう思っている選手だけだと思うんだよな。アナウンサーが何度も何度も熱弁するようなことじゃないよ~。せめて1回か2回触れるだけにしなよ~と思ってしまう。

……まあ何の関係もない画面の向こう側の消費者の独り言でしかないんだけど。


というか私、野球に限らずリアル生命活動発信物で「死」をドラマチック伏線扱いするメディアが苦手なんだろうなと感じることが多いな…と思う。最近亡くなった方でも数十年前のことでも。勿論人間以外の生き物でも。流石に実感ないほど大昔のことはなんとも思えないけど

死を消費して楽しんで良いのはフィクションだけ、みたいな価値観があるんだろうと思う。フィクションの死は痛みや悲しみも含めて“楽しんで”良いんだよ。
逆にフィクションの死を現実の死みたいに扱われるの嫌いっていう。現実とフィクションの死を切り分けられないのめっちゃ嫌なんだろうな本当にとじる

なんとなくリングフィットのジョギングモード40分くらいやってみたんだけど、明らかに普段の生活とフィッ活で使ってる筋肉じゃない筋肉が「ギャーーーーー!!!」と叫んでるので定期的にやった方が良いのかもしれない
その場足踏みだからちゃんとしたジョギングとは全然違うだろうけど

#⚾ まさか今年の西武の初完投が與座になるとは。今年の與座良いよな~
沖縄で8回まで投げてたのとか惜しかったけど(平良の記憶が無いやつ)

やっぱアンダースローかっこええなあ。そして西武の内野陣カチカチで見てて気持ち良いぜ

今年はそうでもなかった気がするけど西武の投手陣、四球率が高い傾向があるので(特に昨日投げてた今井とかがすごい)無四球完封した與座を見たファンが「無四球って何らかの法に触れてない?大丈夫?」って言ってたのメチャメチャ笑った

ctrlZ連打しててctrl押してるタイミングでキャンバスに触ってしまう→画像動かしちゃってはキエーー!!ってなるんだけど、アレは筆圧性能が低い(1024)せいか単に私の操作が下手なのか 後者やろなあ
「もどる」のショートカットを別のキーに設定すれば解決するんだけど、そうするとクリスタで文字操作してる時にもどるが効かなくて不便なんだよな~

異世界おじさんの片思い男女、マジでどこ見回しても””””””””””””””””””””萌え””””””””””””””””””””””””でマジで今期一番ニヤニヤしながら見てる いや今年イチかも
異世界帰りのSEGAおじさんギャグに不器用ツンデレエルフエピ足すだけであんなに萌えコメディできる構成になるの天才すぎて怖いよ 何?異世界おじさんに萌えている私は

ていうか今までのおじさんエピソード再生が10代の頃って判明して「おじさんとツンデレエルフ、少年少女!?!?!?!?」ってバグったオタクになってしまった 少年ではねえよ(冷静)
なんならエルフなら長命の可能性もあるし え?その場合おねショタなのか?おねショタでは絶対にねえよ
関係ないけど老け顔の人って逆に年食うと若く見えるようになるイメージある

エロシュチュエーションをエロシュチュエーションだと認識していないおじさん、ピュアな少年なのでは…?(…?)でもゲーム知識しかない女性経験もない17歳が転生して異世界で長いこと過ごしてたって言われるとピュアニブチン化の説明としては完璧なんだよな……おじさん……

あとしれっとエルフちゃんとおじさんの馴れ初めも明かされてヒャーーってなったしそりゃあな?!


藤宮も萌えなんだよな。何を隠そうトヤマ、男子より強くて背の高い女子小学生概念が好きなので(その後の立場変化も含めて萌え)
たかふみの記憶の中の藤宮が凶悪な顔してるの見るたびに萌えちゃうよ。たかふみの記憶以外の小学生藤宮はまあ普通なので たかふみの記憶補正に萌える
たかふみからかう小学生男子を駆逐する小学生藤宮、劇場版ジャイアンって感じでカッコイイぜ。

たかふみが藤宮に対して気が無いのはこの辺の記憶の強烈さのせいなんだろうな。それにしてもって感じだが
異世界おじさん、ニブチンのニブチンさにある程度理屈で説明つくところがすこ

異世界おじさんと神クズアイドル、今期の二大安定コメディ枠になりつつある(私の中で)

遠景の空撮的な背景描けるようになりたくて試しに描いてたんだけど
20220731014424-admin.jpg
ぼかすとめっちゃ描き込んでるように見える!!!!

202207310144241-admin.jpg
これが現実

こういう背景絵、「最初はとりあえず大まかに置いてから描き込んでいくもの」ってイメージがあるんだけど、マジでここからどうすればそれっぽくなるか全然分からんな…描き込む段階がわからん

今一番やりたいことをやりましょうということでまあちょこちょこ創作をアレしてるんだけど、やりたい形態的に割と用意するものが多いので今年の残りはひたすらちまちました裏作業をやってる感じになりそう。ベース構築って大変スね〜
最終的にちゃんと形になるかも分からんもんにリソース割いてくぞ🔥🤪どうなることやら

ニンジャラ大会編のロン、やれやれ系強者としてめちゃくちゃ美味しい立ち位置で笑った。本人としては中身が大人だから子供の大会で本気になるのはな…って気持ちあるの分かるんだけどそれがより強者の見下ろしマインドで強い(?)
キースの負け方の選び方クッソスマートでそんあのアリ?wwってなったし強キャラ同士のバトルって感じでおもろかったな。29話

#⚾ 宗の守備ほんと気持ちええ。金取れるプレイ 大きな離脱無ければ数年ゴールデングラブ賞取り続けられそう

こんなにサード守備上手いのにサードに取り組み始めたのが入団5年目からっていうのが驚きだよな~~宗。適性ポジション見つけるのって難しいんだなあって思う

RFAのジョギングモード40分やってから3日くらいずっとふくらはぎパンパンの足ガクガクで笑う
良い子はいきなり40分コース組むのはやめようね

でも思い返せば初めてフィットボクシングやった時も何日か腕筋肉痛だったな。慣れるもんだな人間

キッズ時代の視聴体験の話
トトロ見てる時一番ワクワクしたのはあの家にやってきて扉開けたり色んな部屋探検したりしてるシーンだったな。ダンボはよくトラウマシーンって言われるあのパートを「なんかわからんけどゾウがいっぱい動いてて楽しいシーン」として見ていた気がする。怖いと思ったことは無かったな。

なんかこう、世間的にどういう部分が評価されてるとか、一般的にはここが怖いとされてるとか、そういう無駄な知識が全くないまっさらな感じ方って感じでこう、大事にしたいよな…と思う記憶だ。原初の
今は他人の、それも見ず知らずの“群”の評価が身近すぎますからね

アオアシ17話見た。
歪んだ動機でも、打ち込めたヤツが勝ちだ
金田のことただの逆恨み嫌味野郎として扱うんじゃなく、色んなキャラの色んな感じ方を見せているところがマジであ~~~アオアシのいいところ~~~ってなった
しかし橘はメンタル的に一度落ち込むとどんどん沈んでいくタイプだなあ。アシトは本人の気質的に上昇気流を感じるんだけど、橘がどうなるか気になる

アシト、練習や人の話で色々吸収してるけどやっぱり実戦での成長度がダンチでワクワクする~~!!『戦いを通じて成長している』って言うとすごいありきたりに聞こえるけど、マジで”””””戦いを通じて成長””””””してるんだよな……アシトって……。
成長というかこう、『学習と吸収』の描き方が本当に巧みだと思う

キッズ時代に愛読しまくってた、おそらく自分の魂の児童書と思われる『ともだちは海のにおい(工藤直子著)』を改めて読んでみてるんだけど、最初からずっと日本語の宝箱みたいな書籍で「ええもん読んでんな……ガキのトヤマ……」となってる

いるかとくじらがダチになる話なんですけど
「さびしいくらいしずかだと、コドクがすきなぼくでも、だれかとお茶を飲みたくなる」
ともだちは、おおぜいいるのだが、いるかは、自分のことを、コドクがすきなタチだ、と思うのがすきだった。

(コドクもいいが「いっしょ」もわるくないな)
-[ふたりが であった]より

いるかは、ずらりとならんだ本棚と、ずらりとならんだ、体操の道具をみくらべて、(くじらとぼくは、すきなものはちがうが、「かなり」なところは、いっしょだ)と思った。
-[いるかのうち]より

良い日本語しかないしやっぱりこれ私のダチコンビ好きの原点なのでは……??