くそ雑多なひとりごと
新しい順で見る  ❘   memoトップへ  ❘  

カテゴリ「未分類」の投稿(時系列順)[407件](15ページ目)

妖怪てがろぐ無限独り言オタクになってしまう

名前や名付けやそれを呼ぶということ、そのものに形や意味を与える行為であり祝福だったり何かを縛る呪いだったり概念誕生の瞬間だったりするからとにかくすごい すごい

顎左右のラインから耳にかけてがいつも雰囲気描きになるのでちゃんとしたい

数年間ずっとぼんやり思ってることの話
未見の作品の場合『シンプルに面白いかどうか』がプラス要素・『キャラ描写やシステムなどに色々配慮がされているか』がマイナスを抑制する要素、という風に感じるんだけど(私の場合)、だから配慮面を挙げてめっちゃ推されていると『マイナスになりにくいのは分かったけどプラス要素が分からない』になりがちなことが多い気がする

ただ、元から好きな既知作品の場合『色々な配慮がちゃんとされている』っていうのは果てしない魅力になるのでプラス要素としてアピールしたくなるのもめっちゃ分かるな~と思う 既知とそうじゃない人の感覚ってけっこう違うからなあ

とは言え未見に対して『面白さ』の部分を具体的に説明しすぎるとネタバレになることもあるし、そう考えると配慮面のアピールってネタバレにもなりにくくて割と無難なのか 確かに 確かにそうだな 成程だわ
あと『めっっっっっちゃ面白いけど一部配慮に欠けるところがあって、自分的には大丈夫だったけど人によっては致命的にアウトなマイナスになりかねないかもなあ』みたいなことを感じる時あるし、そういうラインをちゃんとクリアできていますよ~って安心できる作品としてオススメできるんだな 配慮行き届き作品

誰かに何かをオススメするのって難しいね いや自分が気難しオタクな上にフットワーク重すぎてオススメするのもされるのも不向きなだけか

自分が何かの作品を観ていて配慮や感性面で引っ掛かりを覚えるかどうかって要素一つというよりは作品のノリやキャラ・あと作者が分かってて敢えてそうしていると思えるかどうかとかの複合的な色々の結果だから『作品見る時これは絶対苦手!!!』とバキっとは言えないんだよな。みんなそうかもしれないけど

やっぱり同じことを言ってても『作者が無自覚にそれを是として描いちゃってる』か、『キャラ個人の性質として敢えてそういう風に描かれてるか』で全然違う~~とは思うけど、それってマジで個人で勝手に感じ取るしかないからめっちゃフワっとしてるよね。後者っぽいに前者的と読み取られて叩かれる、とかけっこうよく見るし

私はポジティブなお祭りが好きなのでプレイする予定のないゲームでもダイレクト系放送見に行っちゃうタイプのオタク
でも実際あれ系ってマジで見てる人数規模ハンパないし毎回軽いお祭りだよな 楽しい

急ぎで欲しい訳じゃないけどそれなりに良いものに買い替えたいものリスト 財布とスマホケース
どっちもボロボロになってきてる 徳甲一族みたいな色のケース見つけたけど11proのは無かった……

iPhoneケース色々調べてて2色カラーのでグノーシアの好きコンビ色のがあってオッ!!!!!!!ってなったんだけどマジでこれいつ見ても私の選ぶ色じゃなくてじわじわくる(気を抜くと黄色か赤ばっかり買う人)
でもオタクだしさあ 好きコンビ色物体欲しいやん

好きコンビ色にするならもう一つ差し色が欲しいんだよな……ストラップ買って差し色にする?それは それはかなりアリだな……アリだな?

あっそういえば一時的になるか恒久的になるかはわかんないけどリンクページ削除してます
なんか最近アクセス解析にちょこちょこ謎のURL混ざってて、私はそんな神経質にはならない方だけど万が一他所に迷惑かかったらヤだな~って思ったので。そんなに見られない配置のページだったとは思うんだけども
そもそもリンクページマジで自分の好きなもの並べる用だったしまあええかって。ただ相互リンクという状態が好きなのでしばらくしたら戻すかも(もしくはマジで自分しか見ねえよくらいの位置にコッソリ置き直すか) まあ様子見て考えます

何らかの二人組に可愛いニヤニヤシュチュエーションが発生した時、一緒に居合わせた数人の第三者がニヤニヤしてるっていう状況は普通に見れるんだけどそこから不特定多数モブにその事実を共有しはじめるとガチ萎えシュチュエーションになるんだな…と最近気づいた。学校や仕事場が舞台の作品だと稀によくあるやつ
作中に存在しない我々観測者が勝手にニヤニヤしてるので作中モブにまでニヤニヤを共有しなくて良いよ…ってなってしまう 本人たち恥ずかしいし

グノーシアのsteam版が出てしばらくしたらもうちょっと緩くグノーシアの話(というか伏せない絵ツイ)しようと思ってるんだけど結局いつ出るんだろう
ぶっちゃけ原稿できたら普通に告知ツイしたいのでsteam版出るか100ページ原稿終わったら緩めるか〜くらいの感じかなあ。もちろんネタバレの肝的な部分は畳むけど

というかそもそも今の私が厳戒態勢すぎるんだけどな。そんな時間かかるゲームじゃないから何も見たくないくらいの人はもうとっくの昔にクリアしてるだろうし #gnosia

あくまで個人的な感覚だけど、ソシャゲやアニメなんかは情報公開タイミングが共通だからお口緩めるタイミングも割と早め(アニメの感想なんかよっぽどじゃない限り伏せてないし)な一方で
コンシューマーゲームってそれぞれのプレイタイミングがあるのでどのタイミングでどこまで話題に出すか掴みにくくて必要以上にガチガチに閉じてしまいがち。私自身が真っ新体験教だから余計にタイミング分かんなくなっちゃうんだなあ とやを

でもコンシューマーのマイペース感が自分に合ってるとも言えるな〜〜っていうのはよく思う リアルタイムでどっぷり脳を漬け込むソシャゲも楽しいけど今のオタクライフスタイル(?)だともう戻れなさそうだなあ

コンシューマーゲーム原作アニメ見るオタクの葛藤
20211020173644-admin.jpeg
あと、アニメにどれくらい落とし込まれてるかは未プレイだと分かんないじゃん自分が好きなゲームのアニメ化で悲しくなった過去あるやろっていう葛藤もあるけどじゃあゲームやる時間あるかというと以下略無限ループ ゲーム体験が好きだけど本数はこなせないオタク兼アニメオタクが陥りがちなやつ

あと自分がゲームのファンだったら絶対ゲームでやってくれ~~!!って思うだろうなっていう視点まで持ち始めて頭がぐちゃぐちゃになる とってもややこしオタクだな スカーレットネクサス見るのにどんだけ葛藤するねん

真面目にサブとは言え気になるキャラとその行く末があるなら今からでもいつかやるゲームリストに入れる方がコンテンツに対して誠実なのでは?って考えてるけど私のいつかやるゲームリストって『いつやるか全く分からないリスト』なんだよな…うーーーん………
プレイ時間調べたら25時間くらいって書いてあるから多分50時間くらいかかるしなあ(倍換算が基本になるタイプのプレイヤー)
脳内リストに入れておいて記憶薄れたくらいのタイミングでやるのはまあまあアリなんだよな いつになるかマジでわかんないけど

なんか描きたいものに対して自分の絵も総合的なマンガ力も全然足りないなあって毎日思ってるけど、今描きたいものは今しか描けないから今の力量で描くしかないんだやっちまえべらんめーって毎秒思うしやっぱ夏海まなつ精神が最強なんだな

私が野球選手だったら入場曲は江戸前留奈ちゃんの『戦いの詩』にする でも燦ちゃんの英雄の詩も捨てがたい

今日はグノーシアと岩本勉(日ハムOB野球解説者)のグッズを買う夢見た 売店にガンちゃん本人がいたし夢の中でもうるさかった グノーシアのグッズは入荷してなかった

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000...
夢で見たから調べてみたら現実に岩本勉オンリー缶バッジ(全7種)とか出てて草生えたわ なんだこれ・・・ #⚾

たまにフィクションキャラの排泄事情のことを考えるんだけど(現代以外の場合世界観や時代的にどうしてんの?とか)どちらかというとそういうシーンは想像したくない方なのであまり深入りするな!ぼかしておけ!って心がロックダウンする 清潔なファンタジー中世みたいなもんだな(?)

SF作家の考えるトイレ事情とかそういうの単体だったらすげえ興味あるけど。でも排泄って行為は人間の人体構造とかのレベルで変わんない限り基本的な部分は変わらないイメージあるなあ どうなんだろう?