終末紀行RPGソロプレイメモ①

終末紀行RPG World's End Journey - DONKEY HEAD QUARTERS - BOOTH
「今度の終末、きみとふたりで旅に出よう」 終末後の世界を、「人間」と「ロボット」の「旅人」が、あてもなくさまようテーブルトークRPGです。 ・ルールブック:pdfファイル、41ページ ・プレイ人数:プレイヤー2人、GM1人(兼任可能) ・プレイ時間:60~120分程度 ・ゲームデザイン:SONE/DONKEY HEAD...

終末紀行RPGのソロプレイで何周生き残れるかチャレンジがしたくなったのでします。
他のゲームと同じように気が向いた時に軽くまとめていきたい

PC紹介

20220314131238-admin.jpg

呉林コウタ
呉林コウタ

呉林コウタ(くればやし こうた)
自称プロフェッサー・サウザンド
.
ガチで滅んじゃった世界で中二病の引っ込みがつかなくなっている少年。根は割と素朴.
技術・生存・戦闘全てがバランス良く、あまり突出した能力は無い。
生存能力が高めで、特性スキルも《本能覚醒》のため、生き残ることには長けている。

レッカーくん
レッカーくん

レッカーくん
温厚なお料理ロボット。その正体は凶悪な戦闘兵器(コウタには隠している)
.
生存・戦闘能力が高く、技術的なことは詳しくないが、料理など何かを手作りすることに関しては一日の長あり
有事の際には内蔵兵器を解放するつもり

ランダムダイスで決めつつちょこちょこ調整した感じです。なかなか楽しそうなコンビになったんじゃないでしょうか。
2人とも生存能力が高く、能力の偏りも少ないのでまあまあやっていけそうかな…?技術系に当たりまくるとしんどいかも

ちなみに呉林コウタはオリックス19年ドラフト2位から取ってもじりましたが特に意味はありません(たまたま目に付いただけ)
レッカーはドイツ語の『美味しい』から

とりあえずやっていこう。

エリアは《密林都市》密林に覆われた廃墟ですね

呉林コウタ
呉林コウタ

…フッ 廃墟、か
オレに似合いの場所じゃないか

レッカーくん
レッカーくん

食料、あるといいですね~

最初の資材チェックではパーツ-1

障害シーン①カビ

ロボットにミュータントのカビが生えてしまう。お料理ロボであるレッカーくんにとってはかなり色々致命的である

呉林コウタ
呉林コウタ

《ハンター》発動!!

ミュータント関係の判定にダイス+2できる汎用スキル早速発動!

呉林コウタ
呉林コウタ

5d6 (5D6) > 16[2,2,4,5,3]

レッカーくん
レッカーくん

3d6 (3D6) > 9[1,5,3]

いやコウタくんダイス死んでて草 ギリギリやんけ

呉林コウタ
呉林コウタ

…フッ

レッカーくん
レッカーくん

(ハンターってなんだろう…?)わ~ コウタくんありがとう~カビとれたよ~

呉林コウタ
呉林コウタ

オレにかかれば当然…だな(あぶね~~~!!)

リワードは一応ダイスいっぱい振って頑張ったコウタくんに

呉林コウタ
呉林コウタ

それとオレのことはプロフェッサー・サウザンドと呼べ

レッカーくん
レッカーくん

長いからサウくんでいいかなあ?

呉林コウタ
呉林コウタ

……コウタで良い

旅情シーン①地下鉄

廃墟の地下鉄。自動制御の電車に乗るが、次の駅で電力が尽き停止。ここが“終電”のようだ

呉林コウタ
呉林コウタ

終電…か。ここからはオレたちの足で歩いて征けということだな(資源節約できなかったな…)

レッカーくん
レッカーくん

この電車、よく乗ってたよ。さみしいなあ

資源チェックで食料-1

障害シーン②地獄の毒々ミュータント

猛毒を持つ狂暴なミュータントが襲ってくる。
カビと言いどうしてこう料理をダメにしそうな障害ばかり引くのか

呉林コウタ
呉林コウタ

わ、我が身は一族のしきたりにより、幼き頃より毒に慣らされてきた。効くものか!(やばいやばいやばい!)

呉林コウタ
呉林コウタ

2d6 (2D6) > 11[5,6]

レッカーくん
レッカーくん

3d6 (3D6) > 4[2,1,1]

今度は戦闘担当のレッカーくんのダイス目が振るわない。コウタがなんとか猛毒ミュータントを撃退
ここ《ハンター》使い忘れてますね

レッカーくん
レッカーくん

わ~っ!あぶなかったねえ。ありがとうコウタくん

呉林コウタ
呉林コウタ

ととと、当然だこれくらい
キサマはオレに料理をふるまっていれば良いのだ。露払いは任せろ

レッカーくん
レッカーくん

ありがとう~

レッカーくんの真の力が目覚めるのはいつになるのだろう

旅情シーン②ショッピング

商業施設跡にやってくる。半壊した接客ロボットが何もない店内を案内し、機能を停止した。

呉林コウタ
呉林コウタ

…先ほどの電車と言い、この世界は本当に終わろうとしているんだな…

レッカーくん
レッカーくん

コウタくん…

呉林コウタ
呉林コウタ

…ハッ

呉林コウタ
呉林コウタ

ふ、フン オレには関係のないことだがな。
オレは生まれ落ちた時から“終わりの世界”に抗って生きてきた。何も変わりはしないさ

レッカーくん
レッカーくん

……。このモールの食料を探そうか~。良いものが見つかったら、ごちそうするよ~

その後の資源チェックで食料-1。ショッピングモール内で食料は見つからなかったもよう

 

レッカーくん
レッカーくん

ごめんね~。いいものは見つからなかったよ~

呉林コウタ
呉林コウタ

い、いや…このような世界でまともな食にありつけるのはキサマのおかげだ。ほ、褒めて遣わすぞ…

レッカーくん
レッカーくん

えへへ ありがと~

これでリードプレイヤーであるレッカーくんのモチベが1アップするの、良いですね

 

 

障害シーン③悪路走破

ヴィークルで悪路を走る!技術の協力判定

呉林コウタ
呉林コウタ

2d6 (2D6) > 4[1,3]

レッカーくん
レッカーくん

1d6 (1D6) > 6

なんかこのパーティ、能力値低い方が何故か成功する傾向にあるな

 

1成功なのでペナルティは無いけど…

呉林コウタ
呉林コウタ

モチベーション消費!
3d6 (3D6) > 17[6,5,6]

リワードはあればあるだけ良い!と思うので、モチベーションを使用して追加ダイス!超成功!やるじゃんコウタくん!

 

呉林コウタ
呉林コウタ

フッ…これがオレのドライビング・テクだ(ドキドキドキドキ)

レッカーくん
レッカーくん

すご~い!

 

 

難所シーン《亀裂を超える》

都市を二分している巨大な亀裂を超える難所。
必要な累積成功数は11。優しめかな?

第一段階

亀裂のそばにある、利用できそうなものを探す。【生存】で判定

呉林コウタ
呉林コウタ

3d6 (3D6) > 8[1,6,1]

レッカーくん
レッカーくん

3d6 (3D6) > 17[6,6,5]

4+1で5成功!このコンビ生存にめちゃくちゃ強い

 

資材チェックはパーツ-1

第二段階

亀裂のそばにある高いビルを爆弾で倒壊させて即席の橋を作る。
ビルの強度や方向を計算してうまく爆破する必要があるため【技術】【戦闘】で判定

呉林コウタ
呉林コウタ

技術 2d6 (2D6) > 4[3,1]

レッカーくん
レッカーくん

戦闘 3d6 (3D6) > 9[6,2,1]

1成功に留まる!うーん

 

レッカーくん
レッカーくん

ちょっと難しいねえ

資源チェックでは健康-1

 

2回目のチャレンジ

呉林コウタ
呉林コウタ

技術 2d6 (2D6) > 9[5,4]

レッカーくん
レッカーくん

戦闘 3d6 (3D6) > 10[2,2,6]

これで第二段階突破!

 

レッカーくん
レッカーくん

せーの!

呉林コウタ
呉林コウタ

いいぞ!

資源チェックでは健康-1

 

第三段階

ビルの倒壊で作った橋を渡る。瓦礫だらけで走りにくく、脆い足場を慎重に通過しなければならない。
【技術】【生存】で判定

呉林コウタ
呉林コウタ

慎重かつ…大胆に!

呉林コウタ
呉林コウタ

技術 2d6 (2D6) > 6[5,1]

レッカーくん
レッカーくん

3d6 (3D6) > 12[4,6,2]

これで難所突破!やったー!

 

この判定の資源チェック

4回連続で6引いて壊れたかと思った(6は振り直して出た資源を2消費)
健康-1って書いてますが-2の間違いです

資源の獲得

獲得リワードは合計5。枯渇状態は健康だけだったので回復してクリア!
でも引きが6,4,4,5,3だったので実はちょっと危なかった。資源獲得ダイス引きけっこうシビアだよなあ

終幕パート

呉林コウタ
呉林コウタ

…フッ この程度の試練でオレを阻もうとは。“終末機構”の連中にもナメられたものだ。

レッカーくん
レッカーくん

しゅうまつきこう…?

呉林コウタ
呉林コウタ

この終末世界を操る黒幕、さ。オレだけがその存在を知っている

コウタくんの脳内設定です

レッカーくん
レッカーくん

わ~すご~い!
でも本当にコウタくんは大活躍だったね!ぼく、ずっとお料理してただけだったよ~

呉林コウタ
呉林コウタ

フン…オレに任せておけば何の問題もないさ。美味なる晩餐…感謝する

レッカーくん
レッカーくん

えへへ!

~旅は続く~

まとめ

今回の紀行

レッカーくん
レッカーくん

廃墟の密林都市に辿り着いたぼくたち。ぼくが料理をしようとしたら、ミュータントのカビが生えちゃったり、猛毒のミュータントに襲われたりして大変!二人で協力して追い払ったんだ!

呉林コウタ
呉林コウタ

停止する地下鉄、虚無を漂う案内ロボ……この世界の“終わりの欠片”を目にする機会が多かったな。

レッカーくん
レッカーくん

ガタガタした道をすっごいテクニックで走りきったり、ボロボロのビルの橋を渡りきったり、コウタくんのドライビングテクがすごかったんだ~!

呉林コウタ
呉林コウタ

…フッ 当然だ(うれしい)

レッカーくん
レッカーくん

ぼく、ここではあまり役に立てなかったなあ。でも次はきっとコウタくんを助けるよ!

呉林コウタ
呉林コウタ

キサマは料理用のロボットだろう。無理をする必要はないぞ。
そ、その……毎日飯を作ってくれるだけで ありがたい

レッカーくん
レッカーくん

えへへ!ありがと~!

 

こんな感じですかね。レッカーくんの内蔵兵器を使う機会がなかったので次回以降に期待。
しばらく続けるつもりだけど引きによっては普通に次周でポックリ逝く可能性もあるので、今を大切に(?)したいと思います

✒️LOGを1つ獲得