RTA in Japan Winter 2022で好きだった枠まとめ

明けましておめでとうございます。そしてRTA in Japan Winter 2022も楽しかったですね。毎期この時期は見るものがRTAに支配されてアニメ消化などが滞ります。冬アニメ最終回はこれから見てくぞ~

自分用に、自分が見れたヤツの中から面白かった枠や好きだった枠をまとめておきます。自分用ですが気になったものがあれば是非

スーパーマリオパーティ

ミニゲームを全種クリアするモードのRTA。2人並走のレース形式

『マリオパーティしに2人で集まってるのに2人それぞれが別の画面とデータでゲームしてる』って状態がまず面白いんだけど、レースは白熱したし運に左右されるところでメチャクチャになったり見どころ満載で面白かった。

 

箱庭えくすぷろーらあもあ

ドットのちょっとエッチなゲームを何故か真昼間からやってた枠
Youtubeアーカイブが見れないので(ええ…)Twitch元枠のタイムスタンプつきURL

Twitch
Twitch is the world's leading video platform and community for gamers.

走者のここの発言で声出して爆笑してしまった。ばかやろうwww

 

ZADETTE

フランスのビデオゲームの傑作

逆に何でこれユニークゲームゾーンじゃなかったんだよ
フランスのビデオゲームの傑作を購入することを躊躇しないでください!

https://twitter.com/Zadette_theGame/status/1475898788908777475

 

Untitled Goose Game 〜いたずらガチョウがやって来た!

ガチョウがいたずらのミッションをこなしていくゆるいゲーム(やってることは大迷惑)

元のゲームは色々思考錯誤しながらいたずらにトライするものだけど、RTAにすると洗練されたガチョウがものすごいスピードで人間の生活を害していくのでそれがめちゃくちゃ笑える。人間の生活が害される様を面白がれる人向けです(?)

 

海腹川背・旬(目隠しプレイ)

実は私が初めてRTAinJapanを見たのがわあい氏の海腹川背からだった(ニコニコでRTAの動画漁ってた時に行き着く→その時丁度RiJの時期だったのでそのまま誘導されて見た)ので、またRiJで海腹川背が見れて嬉しい。と思ったら目隠し枠だった。ヤバ

熟練と経験が成せる心眼全開の動きでなんとワールドレコード。す、すごすぎい~~!!

 

とっとこハム太郎3 ラブラブ大冒険でちゅ

名作と名高いGBAハム太郎ゲーム。RTAに有用なバグなどが無い優秀なゲームのため、正統派の早解きプレイ

華麗なプレイもそうだけどやっぱハム太郎ゲーのグラフィックやドットのアニメーションが可愛すぎて見てて飽きない。
走者も走りながらずっとハム太郎&リボンちゃんのモーションにメロメロになってて、頻繁に「かわいいですねえ~~~~!!!」みたいなことを言ってて良かった。
あとコメント欄もハム語に浸食されててよかった。

 

サンリオタイムネット未来編

ポケモンライクゲームの中でもそこそこ名の知れたやつ

最近海外勢による解析の結果幻のモンスターを入手できるコマンド(無限に入手可能)が発見されたらしく、開幕30分はひたすらスタート画面でコマンドを入力し続けるというすごいRTA。
※クリアに必要なポケモン図鑑的なものの完成のために160体くらいモンスターを手に入れる必要があるため(種類不問)

そのコマンド入力の30分の間を持たせるために色々ネタが用意されており、それを聞いてるだけでけっこう楽しい。走者さんが発売当時からのサンリオタイムネットファンなので当時の会員限定の会誌(のコピー)を持ってきてたり、攻略本やコミックスなど全体的にかなりレアで貴重な資料がわんさか出てきて面白かった。

サンリオタイムネットのディレクターは現ホロライブのCEOであり自分の顔をフリー素材化してタレントからファンまで遊びに遊ばれている俺たちのYAGOOこと矢郷元昭氏。その若かりし姿も。レアすぎる

 

Pogostuck: Rage With Your Friends

壺おじやJumpKing系統の超高難易度理不尽山登りゲームのRTA

随分前にVtuberさんが配信でやってるのを見たことがあるんだけど、だいぶコースの様子が違ったのでアプデ・完成版って感じなんだろうか。

ホッピングに乗ったキャラクターを動かしてゴールを目指していくやつ。とにかく操作が難しいことで有名な山登りゲームなんだけどそれをスイスイ操り走っていくRTA走者のテクに卒倒する。
あと確かこのゲームって他のプレイヤーが同時に画面に出現してワイワイできる仕様だった(干渉はできない)と思うんだけど、ゴール付近に他のプレイヤーキャラっぽいのが詰めかけてきてて面白かった。でもゴール付近に集合できてる時点でだいぶおかしい連中なんだと思った。

https://twitter.com/realSuperku/status/1607768103487787009

あと作者がかなり配信などに顔を出すタイプらしく、ツイートでも応援していた。2018年の開発中にもポゴがこういうイベントで走られると良いなあって思ってたらしい。よかった

 

これからPogostuckを始める方の為の基礎知識|レツ
まず初めに、「Pogostuck: Rage With Your Friends」(以下ポゴ)は決して万人にお勧めできる代物ではなく、人によって大きく評価が分かれるゲームであるのは間違いない。過半数の方は数時間ほどプレイした後にアンインストールすることになるだろう。それもそのはず、凄まじい難易度を誇るこの作品はクリアし...

調べたらすごい物量のポゴ記事があったので後で読もう

 

不思議な夢の海のとばり

同人インディーアクションゲーのRTA

こちら作者が直々に解説に来ていた枠。面白すぎる。そして作者喋り達者すぎる

作者の解説がとにかく面白くて、ゲームのキャラに対して親ばか全開になって「うちの子かわいい~~~!!」ってなってたり、RTAだけど敵キャラにやられかけると喜んだり、不本意ですがバグを利用します!!!みたいなこと言ってたり、自分のことを魔王って言ってたり、よくできたゲームだなあ~~!!って自賛してたりとにかく楽しそうで良かった。

作者解説が印象的だけど走者も本当にこのゲームやりこんでて(RTA走者なので当然だけど)愛情あふれる枠ですげーよかった。同人インディーゲーでこんなにやりこんでRiJ出場までしてくれるプレイヤーがいるの、作者からしたら嬉しすぎん?なんか最終ステージにコインで書かれた『THANK YOU』の文字見てガチで泣いちゃったよ。最近なんかThank You For Playing概念でバカ泣きする謎の涙腺になってしまった

 

A Dance of Fire and Ice

操作は単純、難易度はバリ鬼な音ゲーのRTA

すごろくのマスのようなマップを移動していく玉に合わせてキーを押していく音ゲー
しかしゲームオーバー条件がかなり厳しかったり、転調したりするところや初見殺しなマップ構成などもあってすげー難しそうなゲーム

・・・を100%クリアするため?に一度クリアしたマップをハイスピード設定でもう一度やり直すっていう意味わからないRTAだった。ただでさえ難しそうな鬼畜難易度音ゲーを倍速で!?!?!?

聞き慣れないbpmの解説も出まくって色々やばかった。でも見入っちゃう。音ゲーやパズルゲー、自分は本当にできないんだけど(下手な上にすぐ飽きてしまう)上手い人のプレイはなんか芸術というか一種の洗練された芸で見てて気持ちいいので好き。それにしてもADOFAIは変態すぎる

 

大工の源さん~べらんめ町騒動記

横スクロールレトロゲーRTA

運営トラブルにより音質がガビガビだった枠なんだけど、解説が意味わからんくらいテンション高くてガビガビ音声×バカテンション×深夜が合わさりなんかメチャクチャ面白い空気になってた。

とにかく解説がバカテンションで喋って走者は淡々と話してるコントラストが面白かったんだけど、走者が走り終わった後おもむろに別のゲームを起動しはじめて何!?って思ったら『RiJで終わった後に別のゲームを映すと当選しやすくなるジンクス』の為らしくて自由すぎだろwwwwってめっちゃ笑っちゃった。「てか、何してるんすかーーー!!」

 

ノットトレジャーハンター

ヘンテコな3DアドベンチャーのRTA

モーションのチープさやロードの長さなどすごい正統派なバカクソゲー(正統派なバカクソゲーとは?)、なのにキャストだけは死ぬほど豪華で池田秀一氏や塩沢兼人氏のアホほど良い声が流れ続けるって感じでエンタメショーとしては見てて最高に楽しいやつ。やっぱユニークゲームゾーンは外れがねえ

RTAする40分の間10分くらいがロード時間らしい。草
あとエンディング見るたび時間短縮のためにリセットかけてタイトル画面からやり直すので幾度となくプレステの起動画面を見ることになる。なんかそれもメチャクチャ面白かった。

 

そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!

PIENや流しマッチョメンなど数々のバカゲーを輩出し続けているただすめん氏作のバカゲー

寿司を食べないと死ぬのでフィールドの寿司を回収しながらゴールまで走る、という説明不要のバカゲーなんだけど、レースとしてめちゃくちゃアツくて面白かった。抜きつ抜かれつで

 

サイレントヒルシリーズ UFOリレー

おそらくユニークゲームゾーンのトリ、1~3のUFOエンドをリレー形式で回収していくRTA

最終的に走者と会場全員で『サイレントヒルのうた』を合唱する。もうそこだけでも見てほしいレベルのRTAショーだった。これがトリでもよかったのでは?ってレベルの熱狂があってよかった。オタクの忘年会

何よりこれができるくらいの情勢になってよかったね…と思った(まだまだ落ち着いたとは言い切れないけど)

 

The Convenience Store | 夜勤事件

直前の枠がUFOリレー大合唱だったので、次の枠どんなテンションで見れば良いんだよと思ったらそんな心配なかったオモシロ枠。バグを使いまくって短縮しているのでホラー要素はほぼ無い(唯一のビックリポイントは走者が直前にアテンションしてくれている)

あとお客さんの入店や帰還を待たないといけない時間・自由時間がけっこうあるので、その時間を利用して面白いバグを紹介してくれたりする。RTAらしからぬユルさと同時にエンタメ的な面白さもあって楽しかった。

この手の短編ホラーゲームを200時間やってる走者が一番怖い説はあった。色んな人がいる

 

弾幕アマノジャク ~ Impossible Spell Card.

2人レース形式の最高難易度称号取得RTA

とにかくスーパープレイ見てひええええええええってなるやつ。高難易度ゲームのスーパープレイは芸術すぎる

 

パズルボブル

パズルゲームの3人レース形式RTA

パズルボブルも私が初めてRiJ見た時の種目だったのでまた見れて嬉しかった。

 

だるま道場

プレミアつきのレトロパズルゲーのRTA

とにかく走者の世界一位・レンコン氏が強烈ですごかった。解説は別にいるのにずっとなんか喋ってたし、クッソ陽気だしすぐコメント見たがるし、最終的に並走者のゴリラさんに世界一位奪われて無慈悲されるし。何もかもが面白すぎる

だるま道場のRTA界隈を作った張本人なのでだるま道場関連のRTA用語はだいたいレンコン氏が発祥だし、ゲームのBGMの人に依頼して自身のチャンネル用音源作ってもらってるし、公的機関に然るべき許可を取って公民館で子供やお年寄りにだるま道場を教えてる(???)し、然るべき段階を踏んでアポイントメントを取った上で制作会社に凸してだるま道場の需要について話したり(????)出てくるエピソードが全部強烈すぎてやばい
異常な行動力の強いオタクすぎる。でも絶対に「然るべき段階を踏んで~」ってつけてるのでちゃんとモラルのある強いオタクでよかった(?)

RTA中なのにコメント見たがるし、ちやほやしてくれ~~~!!って言うし、私こんなに面白いの~~~!!!って言うし、目立ちたがりでメチャクチャ承認欲求モンスターなのに死ぬほど好きなゲームが超マイナーレトロゲーなのも面白すぎるなこの人。移植やリメイク出ると良いね…

 

 


 

という感じで私が好きだった枠でした。他にも色々あるけどね!ポケスナも面白かった エメラルドは深夜枠だったのでまだ見れてない。また後で見たいな

私が一番好きな枠どれかな・・・・・不思議な夢の海のとばりかな・・・マジでよかった。

RTAやそれを見せるショーイベント、ゲームやカテゴリによってはバグやゲーム性を壊すような手段を用いたりもするので好みは分かれるところかと思うけど、そういうのはまあ色々行き着いた先の極地という感じでそれはそれ…と自分は思っている。競技としてのRTAの面白さかなと
それはそうとして、そのゲームが好きで好きで仕方なくてRTAを走っている人たちや、マイナーゲーを知ってほしくてRiJという大舞台を目指すプレイヤーなど、愛の結晶みたいなものも沢山摂取できて非常に健康に良い。競技として極まったものも趣味の愛の集大成もオタクの忘年会も見れる、楽しい大イベントだ。次のEXや夏も楽しみ〜