馬鈴薯家の光と影

俺屍リメイク版プレイ記 悲願達成済!

生存メンバーの予定遺言とか

死ぬ時に何を言うはずだったのか、休養連打で見てみました。
正史ではないとはいえ、非常に心苦しかったです。でも気になっちゃうよね…

紅子さん 1歳11ヵ月

oreshika_0217.jpeg

oreshika_0218.jpeg
この遺言めちゃくちゃイイなあ…多分この遺言台詞の本来の意図としては「自分は地獄に落ちるんだ」っていうことなんだろうけど、紅子さんが言うとなんか…あの世でもこの世でも自分オンステージ!みたいな あの世でも自由気ままに生きるつもりなんじゃないですかね…笑

北海 1歳7ヵ月 短めでしたね~。3か月違いのお嬢より先でした。

oreshika_0224.jpeg
なんだいそれは
苦労人だから安眠方法とか模索してたのかな…好物が油揚げなので(ていうかこれフライドポテトだよね)油揚げが一つ…油揚げが二つ…的な?え?わかんない
娘の色んな可愛いところについて思いを馳せてるのかもしれないな…よくわかんないけど

oreshika_0225.jpeg
氏神の北海 めちゃくちゃ強いな!?
表出クソってほどでもなかったんですが、パっとしない感じだったので引きは悪かったように思います。

お嬢1歳11ヵ月

oreshika_0233.jpeg
ちょと斜に構えてる感じがすごくお嬢っぽい
自分で発した言葉じゃない風に言ってるのもなんか捉えどころなくてそれっぽいなあ
余談ですが、お嬢の寿命月に流行り病が発生しまして

oreshika_0226.jpeg
健康度25のお嬢が全裸で奇怪な行動をしていました

ゆ、夢だから!!これ夢だから!!お嬢はそんなことしないから!!!!
流行り病イベント何度か発生しましたが、このコメントヒメとかで引いてたらヤバかったなあ…人生が…変わってたな…ヒメが流行り病に負けない強靭な肉体とうがい手洗いの習慣があってよかった…

吹雪 1歳7ヵ月

oreshika_0245.jpeg
これめっちゃっぽいわ~~~~~~~~~って感じすぎですね
心風高くて風来坊なイメージの吹雪にぴったり。解呪後普通に死ぬ時もこんな感じな気がします。

咲良 1歳8ヶ月

oreshika_0249.jpeg
ちょっとピリカの遺言に似てる
咲良は世代の中で言うと弟妹がたくさんいるのでアタシがお姉ちゃんなんだから!みたいに思ってそうなので(実際はインカとかの方がしっかりしてる)この感じなのかもしれない…ちょづいてるガキンチョだなあ…かわいいなあ

男爵 1歳9ヵ月
やはり当主家は比較的長生きの子が多いなあと思ってたんですが、男爵も割と長めでした

oreshika_0254.jpeg
割とあっさりしていた やっぱり男爵と吹雪気が合いそうだな…と思える遺言

oreshika_0255.jpeg
氏神の男爵
自在は「心が煩悩の束縛から解放されて自由となり、何事でも思うがままになしうる能力」を意味する仏教用語らしくて、悟りの境地に至ったのか…男爵…
普通に男子として煩悩もあってきたないことも考えてる彼がいいなって思うので、神様にならなくてよかったな…笑
父系のバー短めに見えるけどカンストした火素質は確実に父系からのものだよなあ
そして母系のすげえ長い技土は偽バーという わかんねえな~笑
両親どっちも心の火がクソ高いのはなんか良いね

インカ 1歳8ヶ月
ひかると1ヶ月差の彼女ですが、ひかるより先に寿命がきてしまいました

oreshika_0258.jpeg
なんか他の生き残りメンバーに比べて後ろ向きっていうか、色々悩んでんだろうな~って彼女らしいことを言うなあと思いました。

oreshika_0259.jpeg
1回しか出陣してないんですが、氏神進言もありました。
奉納点もすげえ高い 結果として北海に朱点戦は任せましたが、まあ多分彼女でも十分やってくれたんだろうなあ

ひかる 1歳11ヵ月

oreshika_0263.jpeg
ぼ~っとしていてぽやぽやしていた彼女だけど、案外とシビアな価値観を持ってたのかなあ。
ずっと伸び続けてた技力とか、朱点戦でのバカみたいなダメージみてると、けっこう力に貪欲で容赦ない子だったのかもしれない 笑

oreshika_0264.jpeg
氏神としての奉納点最大はひかるでした。かなり表出がよかったと思っていたんですが、裏もめちゃくちゃすごかったんだな…

oreshika_0265.jpeg
並びはこんなかんじ ひかるとインカ仲良しかよ
属性はそのまんまって感じでしたね。北海は水属性でした。

馬鈴薯のスクショ貼ってやるプレイ記はここまでです。
前知識あり、攻略めっちゃ見てのややずっこいプレイでしたが笑 俺屍初プレイ楽しかったです~またやりたいな
というか2週目やるならこのテーマでやりたいな…絶対楽しいな…っていうのを思いついてしまってるので、多分そのうちまたやると思います 多分

とりあえずしばらくは馬鈴薯のらくがきをしたり、別ジャンルの話だけど原稿とか…原稿とかをやるので、2週目やるとしても今年の秋以降くらいかなあ 気が向いたらやりたいです
2016年の12月半ばから17年の3月末まで4か月かけてのプレイでしたが 長いな!笑
バンバン進めてしまうとすぐ家族が死んでしまうのが嫌でめちゃくちゃゆっくり進めていました。いなくなるのも悲しいんですが、その子について考える時間というか、そういうのを持ちながらやりたかったので。

プレイしてない時間とか来月はどこ行こうとか、そろそろあのボス倒しに行っていい?とか、紙に寿命表作って予定立てたりとかしながら生活してたんで大分日常生活蝕まれてた このゲームちょっとヤバいですね
1日1、2か月ずつ進めて、プレイ記とらくがきでアウトプットして…って感じでプレイできたので、一族36人全員にめっちゃ思い入れられてすげえ楽しかったです。
1記事めちゃくちゃ長くて文量も画像量もバカみたいなプレイ記でしたが、ここまでお付き合いいただいた方は本当にありがとうございます~~

© 2021 馬鈴薯家の光と影

テーマの著者 Anders Norén